« だらずラザニア | トップページ | わいわい交流館 »

2015年9月25日 (金)

大被害

近所の果樹農家の柿の畑に、柵を押し倒して

大きな足跡のイノシシが入っとって、大食害だがぁ

007
美味げな柿が

ぶら下って

生っとねだけぇ

そりぁ食べたい

006
わいなぁ

低い枝に生った

柿を食べるために

枝をかじって

005
食べて折って

木も爪で傷だらけ

大変な被害だがぁ

まぁだけど

困ったことだでぇ、とにかく何でも食べるやぁに

近年のイノシシはなってきたなぁ、オヤジ家は

水仙の球根までかじっとるだけぇ、生きるためなら

腹になりさえすりゃぁだなぁ、生っとる柿をぼじって

食べたら、甘柿がなにって甘いだけぇ、そりぁ

イノシシも食べたいわいなぁ、農家も空爆から

地上侵入と大変だっちゃぁ、これじゃぁ何にも

作れんなぁ、残ったイノシシは利口になって

獲れんし、困ったもんだぁ、これから美味い

肉になるだけどなぁ。

« だらずラザニア | トップページ | わいわい交流館 »

山鹿暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« だらずラザニア | トップページ | わいわい交流館 »