« 危ねぇ | トップページ | いろいろあった »

2016年1月28日 (木)

ドカンと

今日はオヤジの延命薬を貰いに出て、久し振りに

看護婦さんの顔を見て、喋って血圧上昇、先日の

冷え込みの中、除雪作業で冷えて鼻水とクシャミが

続いてなぁ、先生に風邪は自力で直すと言った

だけど、まぁそがぁ無理をせぇでも、薬を出すけぇ

飲みんさいと言われて、いろいろ薬を二ヶ月分

貰って帰っただがぁ、昼からは家内が日赤病院と

医者通いが忙しい歳になったっちゃ、ちゃぁなことで、

今日はオヤジの誕生日を忘れとって、氷ノ山に

スキーに行っとる孫娘から、おめでとうのメール、

大阪からもメール、それで、ほんに誕生日だぁと

なんぼになっただらぁ、昭和24年生まれ、今は

平成と、なんぼだよぉ数えんなぁ、パソコンからも

誕生日おめでとう、パソコンに生まれた日を

教えた覚えがないのに、利口なパソコンだっちゃぁ

001


晩げはドカンと焼酎の

プレゼントでなぁ

医者にちぃとアルコールを

減らせぇと言われたとこ

だのに、プレゼントを開けなぁ失礼だけぇ、開けて

頂いただがぁ、ところで家内から、なんの音も無い。

« 危ねぇ | トップページ | いろいろあった »

山鹿暮らし」カテゴリの記事

コメント

日赤もようなったでしょう。外来はそのままだから分からんかったかも。
新しい病棟には1週間程しかおらして貰えんかったのですが、あんまり門はくぐりたく無い様にしたいもんです。

裏の駐車場から入ったら、仮設の廊下をグルグルと
歩いて入ったら、着いた場所が全く方向音痴で
早速看護婦さんに声を掛けたなぁ。

みんなが罠にかかって難儀こいていましたよ。あの様にあいつらもままんまと掛れば良いのですが。

そぉだがぁ、分かりにくい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 危ねぇ | トップページ | いろいろあった »