2017年2月 1日 (水)

ガラクタの片付け

貧乏性で、若い頃から残した、ガラクタが溜まって

この歳になったら要らんし、そろそろ終活をしょぉと

思ってなぁ、学校を出て、東京に就職して、

秋葉原に通って、オシャレもせず、便所下駄を

引っ掛けて、皮靴も履かずに、給料も前借してなぁ

秋葉原で買い物して、何だかんだ作っとった時代が

016_4


懐かしいだっちゃぁ、写真はほんの一部のガラクタ

東京から、JH1でデビューして、鳥取に帰ってから

JA4NLZで喋りまくっとっただがぁ、真空管の時代で

育ったオヤジだけぇ、送信機に使う真空管も残こして

あるし、テレビの真空管もあるしで、とにかくガラクタ

だらけ、オヤジ家は今の時期使う、温風ストーブも

人が捨てたのを修理して、使っとるだっちゃぁ

新品はねぇだっちゃぁ、ちゃぁなことでこれから

013_2


ボチボチと写真に載せながら、片づけるだがぁ

だらずストーブでコーヒーしもぉって、だけど

いろいろ思い出しもぉっての、片付けだけぇ

なかなか進まんだっちゃぁ。

2012年10月 3日 (水)

ちぃとの間

ちぃとの間、その日暮らしのだらず

ジジィの方で投稿しますけぇ。

2012年9月 6日 (木)

部品がねぇ

今日は、その日暮らしのだらずジジィ、の方に

投稿しましたけぇ。

2012年1月17日 (火)

ジジィのオモチャが

雪が降らんけぇ、ボロユンボを動かしただがぁ

エンジン快調一発始動で、移動をしたら、

いきなりブッチュゥ、油圧ホースがはじってごいて

作動油がジジィに向かって吹っ飛んで来てなぁ

顔って身体って、オイルでズルズル、おかげで

顔の肌がツルツルになったわいなぁ、ジジィと

同じで、何時何処がプッツンになっだぁ分らん

状態のオモチャだけなぁ、天気がよかったけぇ

早速修理をして、油圧ホースを交換しただがぁ

ほんにドロドロになったけど、直ってごいて

ガラクタが復活しただがぁ、あぁ草臥れた。

2007年5月12日 (土)

オヤジの真空管

19414_006 これは、送信機用

コイルパーツで

昔、秋葉原で安売り

で、買っただが、

二つ買って、

一つは3.5M~50MHZ、でAMの

出力10Wの送信機を作って、CQ、CQ

と、言っとったなぁ、今は正確に作れるけど

昔はけっこう、ええかげんで、作っとったなぁ

19414_009 これはアメリカ製

の真空管で

6146かな、

その当時けっこう

高かったなぁ、

807、ちゅう大きな真空管があって、

ペットボトルの500mlを、ちいと小さくした

位の大きさの真空管で、プレートに

高電圧をかけて、調整しもぉって、

アマチュア無線をしとっただがぁ。

懐かしいっちゃ。

2007年5月11日 (金)

オヤジのコイル

オヤジのコイルと、言っても、なんだいや?

19414_003

コイル

パーツ

19414_004

目盛り

ダイヤル

19414_008

真空管

これは、無線用受信機や、ラジオ、を作った

ときに、周波数調整をするための、

発信機を作って、

標準電波を受信してオシレーターの発信周波数を

正確にしてから、ラジオの調整をしただが

今はボタンで、NHK、とかがすぐ受信

できるけどなぁ、昔は真空管で5球スーパー

とか、高1中2受信機を作ったぁでぇ。

2007年4月19日 (木)

オヤジと受信機

19414_001 これ、バリコンちゅう

もんだけど、若い人は知らん

だらぁやなぁ、電気関係が

好きで、何でも中を開いて

見んと、気が済まん人で

19414_002 昔の真空管を使ったラジオ

を覗いた人は、見たことある

とおもうけど、二連バリコン

三連バリコン、今はデジタル

チューナーで、ボタンを

押しゃぁ、チャンネルは、ピシャっと会うけど、昔は

これを回して、ラジオ番組を聞いたり、無線機では

相手の電波を探して聞いて、交信しとったぁでぇ、

これがないと、ラジオが聞けなんだぁでぇ。

2007年4月12日 (木)

オヤジのAmp

1941_004

古いもんは捨てらゃぁええだけど、オヤジはよぉ捨てんだがぁ、

チューナー、プリメインアンプ、イコライザー、カセットデッキ、

などなど、昔オヤジが自作しとったころは、真空管を使って

作っとったなぁ、ハンダゴテ握って作ったでぇ

あの真空管のヒーターのほんのりした、

明かりがええだがぁ、電気を暗くして、チビチビと、

飲みもぉって、ジャズを聞く、よかったっちゃ、懐かしいっちゃ。

2007年4月 2日 (月)

オヤジとアナログ

オヤジの若い頃は、再生レコード、録音テープと、どれも

アナログで、今の時代はデジタル化されとって、ちょっとの

狂いもなぁて、音楽にしても、音域がとってもええしぃ、

あの頃から見たら、考えれん技術の発達だっちゃ、

1941_001

30センチLPで、よぉ映画音楽や、ジャズを聞いたなぁ、

オープンデッキに録音したり、レコードプレーヤーの

カートリッジを替えて、音がどぉのこぉのと、やっとったでぇ

7~8千円の給料を、みんな秋葉原に持って行って、

小遣いが無いだけぇ、給料を前借してまた秋葉原、

達は革靴とスーツでデートだのに、オヤジは便所下駄に

ちょっと小奇麗な服で、デートはないだけぇ、便所下駄を

カランコロンと、鳴らして秋葉原に出張しとったなぁ。

ところで、便所下駄って、解るかぁ、木の板にベルトが

釘で打って止めてあるやつ、思やぁ懐かしいっちぁ。

そのころの会社の女の子が、今も居る母ちゃんだけぇ

すると便所下駄で、デートしとっただらぁかなぁ。

2007年3月28日 (水)

オヤジのトランシーバー

オヤジは40年ほど前に、東京の電気会社に勤めた

ことがあって、父親が若ぁで、他界したけぇ、鳥取に

舞い戻って今の人生を歩いとるだがぁ。

19327tr1000_001

これはその時代に買ったトランシーバーで、50メガサイクル

その時代はサイクルって言っとって、今はヘルツだけど、

出力電力1WのTRだがぁ、なつかしぃと思う人があると

思うけど、オヤジはその当時からアマチュア無線を

しとったけぇ、捨てずに置いとるだがぁ。

19327tr1000_002_1

いたってシンプルで、これがA4サイズぐらいで、今なら

名刺サイズより、小さく作れるけど、その時代は

これでもすごかっただけぇ、休みたんびに秋葉原に

通ってCQ.CQ.言って、遊んどったでぇ。

より以前の記事一覧